所沢市の歯科、あおだ歯科クリニックの診療内容| 全身疾患と歯科治療

診療内容

感染予防対策

あおだ歯科クリニックでは、患者さんが衛生的で安心、安全な治療が受けれる様、感染予防対策を徹底しております。当院では患者さんごとに治療器具を超音波洗浄、消毒した後、滅菌パックに入れて滅菌をしております。

  • 患者さんごとにタービン、ハンドピースの滅菌
    (削ったり、クリーニングする機械)
  • 患者さんごとに手袋(グローブ)の交換、お顔の上に置くタオルの交換
  • エプロンや紙コップ、トレー、注射針などの使い捨て
  • 治療器具(削るバーやリーマーなど)の消毒、滅菌の徹底
  • 口腔外バキュームの設置
  • 感染症(肝炎やHIVなど)の方には専用の消毒液を使用

全身疾患と歯科治療

あおだ歯科クリニックでは、全身疾患(ご病気)がある方でも安心して通えるように、様々な配慮をしております。
緊急時にも対応できるようAED等も設置しております。

全ての患者さんが健康とは限りません
  • ・高血圧
  • ・糖尿病
  • ・心疾患(心筋梗塞、狭心症、弁膜症など)
  • ・脳血管障害(脳梗塞、くも膜下出血など)
  • ・喘息
  • ・甲状腺疾患
  • ・骨粗しょう症
  • ・不整脈

など、様々な病気をお持ちの方がいらっしゃり、病気や飲んでる薬により、歯科治療時に気をつけなければいけないことが異なってきます。(有病者歯科)

全身疾患イメージ画像

必要があれば、患者さんの全身状態を把握するため、麻酔や抜歯時など、血圧や脈を計ります。
麻酔薬の使い分けはもちろん、お薬同士の飲み合わせに問題の少ないお薬を処方いたします。
他にも、内科主治医と連携をとったり、当院にて歯科治療が難しい場合は、大学病院への紹介状を用意し、治療を依頼することもできます。

主な紹介先 東京歯科大学水道橋病院 防衛医科大学病院 明海大学など

まずは問診で病気や服用中のお薬など、患者様の状態をしっかり把握させていただきたいと思います。
初診時は、お薬手帳を必ずお持ちください。お薬に変更があった場合もお知らせください。

患者さんへのお願い

歯科治療時には、診療台に座ったりすると、そのストレスで血圧が20mm/Hg上がると言われています。
特に高血圧の方(上140/下90mmHg以上)が問題となりやすいのが、麻酔抜歯です。麻酔薬の中に、血管収縮剤が含まれていて、これにより血圧が上昇します。

パルスオキシメーター 必要に応じ、治療前麻酔後血圧計パルスオキシメーター(脈や酸素飽和度の測定)を使い、きちんと全身管理をしていきます。

治療をやむを得ず中断することもございますが、どうぞご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

あおだ歯科クリニックの設備

  • AED(自動体外式除細動器)
    AED(自動体外式除細動器)

    突然の心肺停止のリスクに備え設置しています。院外での事故等でもご利用頂けます。

  • 救急蘇生セット
    救急蘇生セット

    緊急時に吸引・気道確保・気管挿管が行える蘇生セットです。

  • 血圧計
    血圧計

    血圧に不安のある方には、治療前・麻酔後に血圧を測定し安全を確認します。

  • パルスオキシメーター
    パルスオキシメーター

    酸素濃度はうまく呼吸ができない場合などに低くなります。数値を見ながら治療する事で、危険を回避できます。

  • 口腔外バキューム
    口腔外バキューム

    治療中に発生する有害な粉塵(唾液や歯などの削りかす)を素早く吸引し、院内をクリーンに保つことで院内感染予防に努めています。

  • エピペン
    エピペン

    万が一、歯科の麻酔でのアナフィラキシーショックが起きた場合の補助治療剤の用意もしてあります。

  • 当院の治療の流れ
  • 問診票ダウンロード
  • ハピネスクラブ
  • スマイルクラブ
  • イベント
  • 患者さんの声
  • ブログ
  • FACEBOOK
  • 粟生田歯科医院
  • AED設置施設
診療内容 歯が痛い・しみる 歯周病や口臭が気になる 健康な歯でいたい 子供の治療について 歯並びをよくしたい 歯を失ってしまった 自分に合う入れ歯がほしい 歯を白くしたい 歯ぎしりが気になる 妊娠中・授乳中の治療について 親知らずが痛い マウスガードを作りたい 歯医者が怖い デンタルエステ いびきが気になる 口が渇く・舌が痛い 虫歯リスク検査 全身疾患と歯科治療